看板デザイン屋の日々発見&紹介ブログです!

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

♯ 看板とコスプレのつながり

GO!打合せでこの言葉がたまに飛び交います、カルプ。
お店の立体文字などでよく使われていますが素材としては硬質の発泡材の事でアタッシュケースの中の緩衝材や、ソファーのクッション材等に使われいるものです。
でも今まであまり気にしていなかったのですが、カルプって
名前の意味が分からない。
カルビみたいに柔らかいから?あまりおいしそうでもない。
カルパッチョの略?だったらカルパだし。
カルプフィクションて映画があったけど。それはパルプフィクション。
カルいプラスチック?そんな単純か?
温泉
さてカルプで検索すると、普通にカルプ看板とかでヒットします。
ナゼか石鹸もありますが、結局カルシウムインプラスチックの略でした。
正確にはポリオレフィン樹脂に無機粉末(炭酸カルシウム)を配合して発泡させた材料だそうです。しかし新たな謎が!
カルプは別名ライオンボードとも言うそうです。なぜ?
ネットで調べたらコスプレの素材の話がなんと19000件ヒット!そんな有名な素材だったんですねー。
でも語源に関する事は結局分かりませんでした。
しばらくの宿題です。
| ギョーカイ用語 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | | |
| 1/1PAGES |
≡CALENDAR ×
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
≡SELECTED ENTRIES ×
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡RECOMMEND ×

 すぐにわかる!使える!!カラーマネージメントの本―仕事で役立つ色あわせの理論と実践マニュアル 

  

 PICTOGRAM―ピクトグラム (FREE STYLE SCRAPS) 

 こういうビジュアル本は無駄にデカすぎたりするのですが、意外とコンパクトで実用的です。 

 ピクトさんの本 

 今までそんな馬鹿なことする人はいないと思っていましたが、自分たちの代わりに打たれて蹴られて挟まれて。これからはちゃんとrespectです 
≡ PROFILE ≡
≡tokyo art beat≡
≡あの国は今何時?≡
≡Newsing!≡