看板デザイン屋の日々発見&紹介ブログです!

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

♯ 落し穴がこんな所に!

JUGEMテーマ:日記・一般


おしゃれな街の代表、ジユウガオカ。
自由「ケ」丘?
自由「が」丘?
自分はずっと「ケ」だと思い込んでいました。
というか、どっちだろうかと考えた事もありませんでした。
なので今回間違いを指摘されてとても勉強になりました。
辞書やネットで調べてみると元々は1箇月、2箇月の「箇」の竹カンムリを省略した文字なので現代仮名遣いで、固有名詞以外のケをガと読むルールはないそうです。びっくり
それでも鎌倉時代のお坊さんが写経で使っていたので歴史は深い!
これでコロッケ1ケの「ケ」の謎が解明されました。
| ひびの出来事 | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ リッチなサイン


アクリルを積層させて切文字にしたサインを発見。
いくらアクリルでも積層はアラが隠せないので手間がかかっていますね。いやー素材を活かした一品です。
下からライトをあててかなりかっこいいのですが,視点よりずっと上にあり、あまり目立たないのがちょっともったいないです。きっと高価なんだろうなあ〜。ぴかぴか
| かっこいいサイン | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 大型サインの取付

秋晴れの中、自分がグラフィックデザインしたサインを職人さんたちに取付けてもらいました。
8mx10mを2面と、大型なのでちょっとワクワクです。
出力シートの状態など見てみたかったので足場をつたい道路側に回ったのですが、仮設なのでぐらぐら揺れてつい下を見てしまい、3分といられませんでした(悲しい情けな〜イ)
あと、ライトを下からあてるので営業と職人さんがその電源の確認。
足場自体は来週外すそうなのでまた見に行きます。


| ひびの出来事 | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 衣替えです。

テンプレート替えました。
以前のテンプレートはブログを始める際、とりあえずだったのでやっと変更です。

Supplied by RENさん
| ひびの出来事 | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 看板とコスプレのつながり

GO!打合せでこの言葉がたまに飛び交います、カルプ。
お店の立体文字などでよく使われていますが素材としては硬質の発泡材の事でアタッシュケースの中の緩衝材や、ソファーのクッション材等に使われいるものです。
でも今まであまり気にしていなかったのですが、カルプって
名前の意味が分からない。
カルビみたいに柔らかいから?あまりおいしそうでもない。
カルパッチョの略?だったらカルパだし。
カルプフィクションて映画があったけど。それはパルプフィクション。
カルいプラスチック?そんな単純か?
温泉
さてカルプで検索すると、普通にカルプ看板とかでヒットします。
ナゼか石鹸もありますが、結局カルシウムインプラスチックの略でした。
正確にはポリオレフィン樹脂に無機粉末(炭酸カルシウム)を配合して発泡させた材料だそうです。しかし新たな謎が!
カルプは別名ライオンボードとも言うそうです。なぜ?
ネットで調べたらコスプレの素材の話がなんと19000件ヒット!そんな有名な素材だったんですねー。
でも語源に関する事は結局分かりませんでした。
しばらくの宿題です。
| ギョーカイ用語 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 石焼き芋の季節ですが。

もう焼き芋屋さんの季節なんですね。
近所でも見かける様になりました。釜の炎がちろちろと見えてあったかほくほく、香ばしい煙を出しながらゆっくり走っていました。
でもあれって、危険物取扱いの認可とか必要なのでしょうか。消防署にルートを提出するとか。
で、とりあえず検索してみました。
ハテナのページより、
石焼き芋のトラック
つまり、移動販売業用専用車両として陸運局に認められれば、
一般道路を走っても問題ない、ということのようですね。
でも昔からの慣習でお役所も多めに見ているって感じがします。

焼き芋屋さんが煙を出しながら入ってきた時は、いらっしゃい!と言おうか逃げようか迷ったと、ガソリンスタンドで働いていた方のエピソードもあり、焼き芋屋さんネタは尽きませんね。きっと自分なら消防服を着てお出迎えします。

ちなみに近所の焼き芋屋さんは焼きトウモロコシもうっているそうです。今度買ってみようっと。

| ひびの出来事 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ ごっつい男前なサイン

信濃町駅前にある信濃町煉瓦館の銘板です。建物自体がとてもユニークで、はじめは古い建物をリノベーションしたのかと思うような重厚感と先進性を感じました。しかし調べてみると1995年に建てられたそうで、まだ10年経っていないのです。
建物自体はいろいろな方がブログってますのでそちらにまかせ、やはりサイン屋なので館銘板にチュウモーク。聞き耳を立てる
活版印刷の活字をモチーフにして経年変化でも煉瓦と馴染むようにちゃんと鋳造で出来ているようです。なぜ活版なのか、憶測ですがこの建物の5階に日本製機械の技術向上と保存を目的とした(社)日本機械学会の本部が入っているのでそこの印刷機にヒントをえて付けたのかなあと。
| かっこいいサイン | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ けっこうローテクでも。


 あるオフィスの室名サインです。
2cm厚の透明アクリル板に裏からシルクスクリーンで表示しただけなのですが小粒でちょっと際立つアイテムに仕上がりました。
実は小口(横の面)が微妙に波打ってみずみずしく見えるのです。これは意外な効果でした。
| かっこいいサイン | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) | | |
<< | 2/6PAGES | >>
≡CALENDAR ×
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
≡SELECTED ENTRIES ×
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡RECOMMEND ×

 すぐにわかる!使える!!カラーマネージメントの本―仕事で役立つ色あわせの理論と実践マニュアル 

  

 PICTOGRAM―ピクトグラム (FREE STYLE SCRAPS) 

 こういうビジュアル本は無駄にデカすぎたりするのですが、意外とコンパクトで実用的です。 

 ピクトさんの本 

 今までそんな馬鹿なことする人はいないと思っていましたが、自分たちの代わりに打たれて蹴られて挟まれて。これからはちゃんとrespectです 
≡ PROFILE ≡
≡tokyo art beat≡
≡あの国は今何時?≡
≡Newsing!≡