看板デザイン屋の日々発見&紹介ブログです!

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

♯ 折り紙の6階建て?

先日久しぶりに神保町を歩いたら、いかにも古本屋さんらしいお店(通じゃないとどこに何があるか分からない店)が激減してびっくりしました。そのかわり雑貨屋さんとかカフェ、チェーンのご飯屋さんとかが目立ちます。自分も大して詳しい訳ではありませんが、本の街という印象は薄くなったかもしれません。
そのかわり写真のようなおもしろ建物が出来たりして、神保町の新しいキャラが出現しました。
自分が見た印象は、巨大な1枚の紙を折ったらできた!って感じですが、
実は「殻がはじける躍動感」だそうです。


ロビーに入ると黒い壁でオレンジの間接照明、サインもスクエアなオリジナル文字を使ってとてもスタイリッシュなのに、吉本のお笑いグッヅが陳列され、そのギャップがなんかアジア的で面白い所でした。

いやあ街は生きているんですね。
| かっこいいサイン | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ サイン&ディスプレイショウの偵察


 先週の金曜日、日本橋からだと意外と遠いのですがお台場まで行ってきました。サイン&ディスプレイショウという広告業界の展示会です。いろいろな印刷機やレリーフなどを自動で製作するルーターマシンが所狭しと置いてあり、しゅいーしゅいーとデモ演奏していました。
そんな展示会特有の活気の奥には、なぜかギャラリーのように静かな一角があり、ちょっと覗いてみました。
景観に配慮した看板にしようと言うメッセージのポスターコンクールです。このごろ各地で景観に関する規制の条例が出来ているので、その影響を受けてでしょうか。
手描きや、コラージュ、レリーフなど結構何でもアリって感じです。なかにはその広告自体が景観を壊しているのでは?と思う作品がけっこうあるのですがポスター本来の気づいてもらう機能と矛盾するのでムヅかシーですね。
| ひびの出来事 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 新しい個人邸表札のパンフレット作成中です

やっと涼しくなりましたね、自分も体が思うように動き、夏バテ脱出です。
最近不動産部門の営業で使えるようなパンフレットを急遽つくる事になり、始めは結構なボリュームになりそうでしたが、手軽なサイズになんとか収まりました。グッド
改めて新商品を見ると結構オリジナリティのあるアイテムがそろっています。しかも、もし自分の家に付けるとしたら派手すぎるってほど冒険していません。
末永くおしゃれに飾れるものばかりです。そのうちホームページでもアップすると思いますがとりあえずチラッと画像おみせします。
| お知らせ | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ よくみると....

神田駅の近くにある酒屋さんのちょっとおしゃれなサインです。
アイアンワークの文字だけでなく本物のスパークリングワインが飾ってあり一目で酒屋さんと分かります。
しかもこのビン、よくみるとまだ栓が閉まっているのですが中身入っているのでしょうか。
| おもしろサイン | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ で、どう違うんでしょう。

弊社では先月あたりから、本格的に不動産の活動を始めました。
で、リフォームについての話があり、リノベーションやらコンバージョンやら、何となくイメージはつくけど自分はよくわからず結局困った時のネット大辞典で調べてみました。

工具リフォーム:修繕して元の状態に戻す。ちなみに日本では改築と言う意味にも使われますが、英語にはないそうです。
レンチリノベーション:性能を現代に合わせ向上させるだけでなく、その建物や空間の概念を変える事(直訳すると改善とか革新)
いすコンバージョン:全く別の用途に変えて建物自体の価値を高める事
        (例;倉庫ー>オフィス、工場ー>美術館)
ビルリファイン:一度構造のみにして、耐震補強などを行い寿命を延ばす事

と、要は今ある空間を使うけど既成概念を取り払って新しい価値にパワーアップさせようっていう意味なんですね。まあ実際にはかなり曖昧に使われてますがー。
| 建物がらみ | 20:42 | comments(0) | trackbacks(1) | | |

♯ この暑さ、

昨日もこの酷暑記録を各地で塗り替えていましたが、今日も朝からやられますね。
普段自分の家は風が通るのでエアコンを使わないのですが、ここ1週間ほとんど風が吹かず、さすがに寝る前など使っています。でもエアコンの設定温度を変に下げると体が寒く感じてついていけず、夏バテしやすくなるそうです。外気の温度が35℃くらいだと設定温度は30℃くらいでも十分快適ですね。
それにしてもこの酷暑の熱、電気エネルギーとかに変えられないのでしょうか。なんせ線路の鉄も熱さで曲がるくらいなんですから相当なパワーがあると思うのです。
例えばシャツやズボンを鉄板で挟んでアイロンプレスとか、ソーラークッカー(パラボラアンテナのように熱線を集めた調理器)を巨大化してお湯を沸かし、CO2ゼロ風呂屋さん開業!とか。
| ひびの出来事 | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 夏期休暇について

弊社の夏期休暇は13日から16日までです。
お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、宜しくお願い致します。

| お知らせ | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ お江戸の光柱

先日投稿した室町小路の夜です。うーん大人の雰囲気全快ですよ。
ところで、近く駅に掲示板を取付ける話がありクリップ式のポスター板を組込む為、メーカーの方と打合せしました。その中でホームには絶対付けないでください、と念を押されました。もちろん設置する場所は改札口付近なので大丈夫なのですが、クリップ式は列車通過の時に吹く風により板ごと剥がされてしまうそうです。
なるほど確かに実際の駅に行くとポスターはありますがしっかりと固定したものばかりですね。普段何気なく使っている駅って不特定多数の人が移動する箇所だけにとても奥が深いです。

| かっこいいサイン | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | | |
<< | 3/6PAGES | >>
≡CALENDAR ×
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≡SELECTED ENTRIES ×
≡COMMENTS ×
≡TRACKBACKS ×
≡RECOMMEND ×

 すぐにわかる!使える!!カラーマネージメントの本―仕事で役立つ色あわせの理論と実践マニュアル 

  

 PICTOGRAM―ピクトグラム (FREE STYLE SCRAPS) 

 こういうビジュアル本は無駄にデカすぎたりするのですが、意外とコンパクトで実用的です。 

 ピクトさんの本 

 今までそんな馬鹿なことする人はいないと思っていましたが、自分たちの代わりに打たれて蹴られて挟まれて。これからはちゃんとrespectです 
≡ PROFILE ≡
≡tokyo art beat≡
≡あの国は今何時?≡
≡Newsing!≡